11,000円税込み以上購入で送料無料

ビーニャ・ソルサル・ガルナッチャ・ロサード 2018

ビーニャ・ソルサル・ガルナッチャ・ロサード 2018

通常価格
¥1,600
通常価格
¥1,600
セール価格
¥1,600
単価
あたり 
公開状況
売り切れ
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

VINA ZORZAL GARNACHA ROSADO 2018
ビーニャ・ソルサル・ガルナッチャ・ロサード 2018
ソルサルは2007年ナヴァーラで創業の新しいワイナリー、三人のサンツ兄弟と友人たちよって経営されています。
ソルサルはナヴァーラの土地とガルナチャをはじめとした土着品種の魅力を伝えています。
ナヴァーラ南部のCorellaコレージャ村にある畑のガルナチャを使い、土壌は粘土石灰質、エブロ川流域の地中海性気候、夏冬の寒暖の差が大きく、降水量は500m程度、標高は370mほどです。ブドウ栽培では、ソルサルは環境に配慮した、「 minimal intervention」を哲学とした自然な農法を実践しています。
ナヴァーラの伝統的なサングラード(セニエ)と言われる製法で造られるこのワインは、ザクロのような濃い色合い、涼しげなベリー系の淡い香り、ジューシーで結構ボリューム感もあり、上手くまとまっていて、クラシックなナヴァーラのロゼの良さを残しながら、モダンに洗練させたとっても良くできたワインです。
ハムやソーセージ、タパスなど前菜類、焼き野菜、BBQなどに良さそうです。